「ほっ」と。キャンペーン

メルボルンでの子育て事情や暮らしについて
by hstark
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
わたし達のこと
メル妹M

メルボルン在住4年目の愛知県人。ラテンの熱い血がどうしてもさわいでしまうイタリアンなニクオットと仲良く二人の女の子、M(2003年生まれ)とN(2007年生まれ)の子育て中。

わたし(メル姉E)
フルタイムで働きながら2007年2月生まれの娘を、オージーパートナーのGとお互い助け合って子育中。

パートナー
コミック好きでパソコンおたくのオージー。

むすめ
2007年2月生まれのちょっとぽっちゃりちゃん。だったけど、今はすっかりスリム。

犬のサムソン
パートナーに似て、とても穏やかで優しいわんちゃん。

こちらででオーストラリア産のUggブーツをを売っています。
BuymaではLuruという名前でUgg BootsとRaffalのスカーフを売っています。
emailはこちらへどうぞ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

The Breast Cancer Site
カテゴリ
全体
子育て
自分の時間
オーストラリア
パートナーのこと
娘のこと
料理とお菓子作り
まきもの屋さん
手作り
ブログ
cafe
home sweet home
ファッション
eco-living
買い物
ごあいさつ
バカンス
UGG ブーツ
古い物
学校生活
日本語学習
イースター
つけたし
未分類
以前の記事
2016年 02月
2013年 08月
2013年 06月
more...
お気に入りブログ
うちの食卓 Non so...
食卓から愛をこめて
スロウなじかん。
ろんどんらいふ
もろてん。
Living room ...
手をつないで行こう ~自...
souvenir/un ...
ITALIA子育て
はじめのいっぽ
Kayo in England
**ちくちくステッチ**
おうち時間
yasumin’s cafe*
Piccoli Pass...
身の丈プライスインテリあん。
片付けたくなる部屋づくり
natural色の生活~...
おいしい料理写真の撮り方
LaLaLa La Me...
"Handmade Le...
イタリアでの日々。
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
warm home*
te to te
honey&honey
Dinpul&Mohmo...
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
人気ジャンル
画像一覧
ブログの再開とブログのお引越しのお知らせ
お久しぶりです。

メル姉Eです。

三年ぶりにブログに投稿しています。
それと同時にブログのお引越しのお知らせです。

この三年間、色々とあってブログからすっかり遠ざかっていましたが、
自分の夢に向かうべき、またブログを書く事にしました。

この三年の間も相変わらず、お料理、ベーキング、畑仕事、センカンドハンドショップめぐり、
新しい友人との出会い、別れと、チョコチョコ活動しています。

そんなメルボルンでの様子を今度はこちらのブログでお目にかかりましょう。


働くママのメルボルンで子育て

E
[PR]
# by hstark | 2016-02-23 17:26 | ブログ
Just a thought.....
How far do we push our children?

先日、娘が一年生になってから出来た友達の家に行く機会がありました。お友達の名前はステラ。余談ですが、イタリア語で星という意味だそうです。

このステラ、とてもお勉強の出来る女の子で、私はこの日に初めて知ったのですが、学校から我が家の娘がもらってくるいわゆる普通の出来の子用の宿題とは別に、お勉強が良く出来る子達用の宿題を出されているそうです。

ステラのママから宿題をみせもらうとその内容は、二年生か三年生くらいの難しいものでした。

そこで少し考えてしまった私。

うちの子は、学校の成績に関して言えばいわゆる普通の子。それなので、こういったラッキーなのかアンラッキーな悩みは今のところはありません。

ものすごくお勉強が出来る子の親にはまた違った悩みがあるのだろうな〜と思ったのでした。

さて話変わって、このステラの影響で娘が今夢中になっている本のご紹介。 

Rainbow Magicという本です。このシリーズの本を読み始めてからというもの、娘の読書力がものすごく上がりました。

ありがとうステラ。

調べてみると、本国のイギリスのみではなく、全世界で6、7歳の女の子をとりこにしている本のようです。日本語でも出版されています。

c0178729_17571160.jpg


Follow Me on Pinterest

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます!
↓の写真をポチッとクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

*下↓の「イイネ」にクリックいただけると
どなたがいらしたかわかるので折り返し伺えます。
(すみません。エキサイトIDお持ちの方のみです)
[PR]
# by hstark | 2013-08-01 17:59
がらくたマーケット
いつもなら忙しい日曜日の朝ですが、日本語教室がないのでのんびりゆっくりがらくたマーケットを満喫してきました。

今回手に入れた物は、Bromo-Seltzer / Emerson Drug Co.の青いボトル
c0178729_10391712.jpg

調べてみると大量生産されたアメリカにおいては余り価値のないボトルのようで余り高い値段はついていませんが、アメリカ国外ではもう少し高い値段がついています。

それからこちらの牛乳瓶。
c0178729_1039361.jpg

このがらくたマーケットで過去に何度も買おうか迷ったこの牛乳瓶。いつも思ったより高い値段がついていて買えずにいましたが、今回は納得いく値段のものに出会えたので買うことに。

次は木箱。
c0178729_1039567.jpg


娘に買ったのはレコード付きの絵本でRapunzel
c0178729_10403658.jpg

ディズニー映画タングルドの元になったドイツのおとぎ話ですね。1971年に発行された物のようです。

最後にオーストラリアの古いコイン。ペニー(pound)という単位は1964年まで使用されたようです。
c0178729_10562861.jpg

c0178729_10564843.jpg

マーケットの様子はこんな感じ。
c0178729_10405611.jpg

がらくたタマーケットの情報はこちら→Trash and Treasure Market.


Follow Me on Pinterest

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます!
↓の写真をポチッとクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

*下↓の「イイネ」にクリックいただけると
どなたがいらしたかわかるので折り返し伺えます。
(すみません。エキサイトIDお持ちの方のみです)
[PR]
# by hstark | 2013-06-30 10:57 | オーストラリア
fingerless gloves
このところとっても寒いメルボルンです。

去年作ったFingerless glovesが毎日大活躍です。私は明るい色が好きで、かぎ針編でつくったこのオレンジとピンクを主にして作ったこの手袋を愛用しています。同じように大活躍のOrla Kielyのスカーフともマッチして冬のワードローブに明るい色を足してくれます。
c0178729_2342427.jpg


先日、いつもお世話になっている友人のニコーラに同じ編み方で作ったこのfingerless glovesをプレゼントしました。が、私より手の大きい彼女には少し小さすぎました。それなので、大きめに作り直して再度プレゼント。

それを見たもう一人の友人のリンが、
リン「その手袋買いたいんだけど、売ってくれない?」
私「えっ!そんな、友達には売れないよ。お金いらないけど作るよ。」と言うと、
リン「それじゃ悪いから売って。」
私「じゃあ毛糸だけもうら。それでいい?」

なんて話になり、初めての注文が入ったのでした。

ニコーラとリンは娘の学校で出会ったママ達で、私が3月にまた仕事をすることにした時に学校が終わった後の娘のお迎えを交代でしてくれるといってくれた優しい友人達なのです。

結局、今は職場からの帰り道にお家があるニコーラに週に二回は学校が終わった後の1時間ほどをお世話になっています。

さて、リンに作った手袋は彼女のリクエストでどんな洋服にも合わせやすいように抑えた色味がいいということで、グレーと茶色を主に作りました。

c0178729_2344160.jpg



リン、気に入ってくれるでしょうか。。。

Happy crocheting!

E

Follow Me on Pinterest

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます!
↓の写真をポチッとクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

*下↓の「イイネ」にクリックいただけると
どなたがいらしたかわかるので折り返し伺えます。
(すみません。エキサイトIDお持ちの方のみです)
[PR]
# by hstark | 2013-06-25 23:10 | 手作り
やっと出来たDressing Gown
二ヶ月ほど前に娘にドレッシングガウンを作ると張り切ってブログで宣言した私ですが、布を裁断した後は放置状態でした。

日本語教室が先週で今タームは終了したため、のんびり出来る今週末に頑張って作りましたよ。

本当は型紙から作るつもりが、使おうと思った本を読んでいると、まだオーストラリアがyardを使っていた時代の本で、それをセンチに換えて型紙を作るのが面倒になったため、結局型紙は買ってしまいました。

出来上がりはこちら。


c0178729_15282660.jpg


後ろ
c0178729_15284492.jpg


メルボルンはこのところ最低気温が2度や3度とずいぶんと寒いので、このドレッシングガウンはしばらく活躍出来そうです。サイズも少し大きめに作ったので後二年くらいは着てもらえるでしょうか?

まあ、何より娘が気に入ってくれたので親としてはうれしい限りです。

さあ次は何を作ろうかな?

Happy Sewing!

E

Follow Me on Pinterest

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます!
↓の写真をポチッとクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

*下↓の「イイネ」にクリックいただけると
どなたがいらしたかわかるので折り返し伺えます。
(すみません。エキサイトIDお持ちの方のみです)
[PR]
# by hstark | 2013-06-23 15:35 | 手作り
ママ友。
今日は娘の友達のお誕生日パーティでした。
友達のキャロリーナは6月で6歳になったばかりですが、プレップという日本で言うところの幼稚園の年長さんを飛び級して、娘と同じ一年生として今年から娘の学校に入って来ました。

彼女のお姉さんは去年は学校の生徒会長として一年間活躍し、お父様は日本で言うところのPTAのようなものの会長さんを努めるというまあ優秀なご一家なのです。

ここでオーストラリアの学校の仕組みについて少しお話します。

オーストラリアではPTAの役員になりたい場合は、父兄が自分で立候補して、もし人数が多すぎる時には自分がどれだけその役に向いていて、自分はどんなにその役員になって役に立つか、どれだけの貢献が出きるのかなどをを延べ、紙面にしたものを父兄に回し、それを父兄が読み、投票するという仕組みになっています。

さて、肝心なキャロリーナのお家の話ですが、上記のような家庭ですが、お母様もお父様もきさくな感じで、自分の優秀な娘を鼻高く自慢したりなどしない出来た方達です。ちなみにイタリアンです。(Mちゃん、Go Italy! Go!)

今日の誕生日に呼ばれた子供達はすべて女子でした。連れに来ていた親も一家族を除いて、全て女子。私はキャロリーナのママであるマーグに予め了解を得て、娘をキャロリーナ宅へ降ろした後は自分の用事を済ませるためにさっさと退散。

パーティが終わるだろう時間に伺うと、ママたちはまだ学校の先生だとかシステムについて話が盛り上がっている様子。(私、こういう感じはちょっと苦手。それに余り知っているママもいないし。)

ママ友達って、子供同士が仲が良いからといって、親同士が簡単に友達になれるわけではないので、、子供を通じてなるママ友達って中々難しいものがあります。

私が娘の学校を通して仲良くなった素敵なママ達は何故か全て男と子の親なのです。

そんな事を考えていると、パーティ主催者のマーグが
「私もこういう雰囲気余り好きじゃないのよね。」と一言。

オージーでもやはりそういうこと思うんだ。私だけじゃなくて良かった。


c0178729_16294576.jpg

これはマーグの手作りクッキー。子供達がパーティの終わりにもらったものです。
誕生日パーティは手作り感いっぱいの素敵なパーティでした。

E

Follow Me on Pinterest

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます!
↓の写真をポチッとクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

*下↓の「イイネ」にクリックいただけると
どなたがいらしたかわかるので折り返し伺えます。
(すみません。エキサイトIDお持ちの方のみです)
[PR]
# by hstark | 2013-06-22 16:33 | オーストラリア
me time Friday
久々の更新です。

めるいもMちゃん、いつも更新ありがとう!お任せしきってしまってごめんなさい。

メル姉Eです。

毎週金曜日は仕事に行かないため、この日に私はたっぷりme timeなるものを楽しみます。

今日は何も予定が入ってなかったので、娘の学校の父兄でお友達になったニコーラとCoburgでは比較的新しいカフェ、Elizabethへお茶しに行き、その後は娘がお友達の誕生日ポーティに明日お呼ばれされているので、プレゼントを買いにLove and hateでショッピング。

そこでかわいい靴を見つけちゃった!今月はもうお買い物はしないはずだったのに。。。

私、水玉大好きなんです。そしてエスパドリーユも大好き。ちなみにメルボルンは今は冬です。

いつも余り即効買いしないケチな私ですが、今度行ってみたらもうないっていう目に何度もあっているため今回は即決。

早くあたたかくならないかなあ〜。

c0178729_11322776.jpg





BuymaでLuruという名前でUGG Bootsとオージーブランドのお洋服を売っています。


Follow Me on Pinterest

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます!
↓の写真をポチッとクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

*下↓の「イイネ」にクリックいただけると
どなたがいらしたかわかるので折り返し伺えます。
(すみません。エキサイトIDお持ちの方のみです)
[PR]
# by hstark | 2013-06-21 11:41 | 自分の時間
N's office
金曜日の学校終わりはわくわくします。
学校に明日は行かなくていいんだわ!と思うと、寝不足でも、冷蔵庫が空っぽでも、お掃除洗濯、その上、何か作りたくなる、めるいもMです。

この週末に作ったのは・・・・。

棚です。

しかも、前の週末から、ペンキを塗ったまんま、外に放置。
c0178729_11543319.jpg

平日は全く時間がありません。

この棚は、極小バスルームに、タオルかけを作りたいと長年思っていたのでした。長年といっても、2年弱ですけれど。
この棚の下に、タオルをかけるバーをかける、フックをつけようと思っていたのでした。

仕切りをつけた棚を作るのは初めてで、きちんとまっすぐしたものを作るのはとても難しいなぁ。と実感しました。
そうして、途中でいやんなったのでした。

それから、できたものがまた、極小バスルームに「違う感じ」になったので、ますますいやんなってしまいました。

どうしようかなあ。これ。

と思って、次女Nに

「あなた、これいらない?」

と聞いたら、ふたつ返事で受け入れてくれました。さんきゅ。
ここのところ、
「わたし、オフィスがほしいのよ」

と、オフィスはなにをするところなのか、知らないくせに言ってましたから、

「では、あなたのオフィスにおいたらどうでしょう?」
という提案に、これまたふたつ返事で快諾。

よいむすめだ。

なので、私の気が変わらないうちに、急いで彼女のステンシルを施しておきました。
c0178729_11551621.jpg

Nと5

小さい人は、枠のひとつ、ふたつを開けておこう、って気があんまりない。
全部乗せたくなるらしい。
c0178729_1156446.jpg


ちょっとやってきては、こちょこちょ、ちまちま、なにかを小さなキレイなノートに書き付けて、満足げ。
c0178729_11563546.jpg

でも、書いてある内容は・・・
c0178729_11573390.jpg

おさとお、かぁ。

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます!
↓の写真をポチッとクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

*下↓の「イイネ」にクリックいただけると
どなたがいらしたかわかるので折り返し伺えます。
(すみません。エキサイトIDお持ちの方のみです)
[PR]
# by hstark | 2013-06-17 11:53 | 手作り
は、ください。
次女Nのおともだちのお誕生日パーティーに呼ばれたんだけど、ひとことも発せなかったよ、めるいもMです。

複数の会話はすごく苦手。話題があっちへこっちへ、ぽけっとしていると何の話かとたんにわからなくなります。知った顔がほとんどだったので、そろそろ

「にやにやするばかりで、よくわからないひと」

になっているかと思われます。いったんわかってもらえたら、あとは楽チンなので、他人任せ。えへ。


先週金曜日に、数年ぶりに長女Mの歯が抜けました。
学校でおやつを食べている間に抜けたそうで、連絡帳に

「ほぉら、歯だよ」

と、ジップロックの袋に入ってテープではっつけてありました。

長女Mは、「変化」にとても弱い。
自閉症のなせる業なのですが、毎日不変であることが第一条件です。
毎日変わらないことが、一番の喜びであるようで、好奇心などは備えていないようです。

だから一番初めに、乳歯が抜けたときには、さぞかし本人にとっては大きな変化だったようで、
わたしたち大人が
「よかったね!ちょっとお姉ちゃんだね!」
なんて、喜ぶのもつかの間、なんと夜泣きしたのです。

「は、ください」
といっては泣き、うとうとしては、はっと目覚めて、さめざめと泣き
「は、ください」
の連続。さめざめと泣くのがかわいそうで、シングルベッドで、ぎゅうっと抱っこして寝たのですが、寝入ってしまうと、もんのすごい力で蹴っ飛ばされ、ちょっとむっとしながら目覚める、という有様。

絵を描いて説明した結果、新しい歯が生えてくる、ということが頭でわかり、身をもって体験し、それから続いて数本ぽろぽろと抜けた歯たちに、あまり文句を言うことなく、数年過ごしました。

そうしたら、ちょっと忘れた頃にまた歯が抜けちゃった。
金曜日に帰ってきて、
「歯医者に行きたい。は、ない」
といい、
夜にはまた
「ノウ!トゥースゥ」
といって、めそめそする。
どうしたどうした?と見にいくと
「は、ない」
といっちゃ泣く。

そろそろ慣れようかね?あんたも!
という気分です。

tooth fairy についてはいままで一言も話したことがなかったのに、学校で先生に言われたようで、
「トゥース・フェアリー、シャイニーコイン」
と呪文のように唱えるので、このたび初めて、フェアリー登場させておきました。

次女Nもれなく、フェアリーにお手紙を書いてくれます。
c0178729_16241268.jpg

間違ってるけどね。

丈夫で元気な歯をお願いします。母より。


ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます!
↓の写真をポチッとクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

*下↓の「イイネ」にクリックいただけると
どなたがいらしたかわかるので折り返し伺えます。
(すみません。エキサイトIDお持ちの方のみです)
[PR]
# by hstark | 2013-06-16 16:23 | 娘のこと
冬のファミリー・イベント。
冬バージョンのメルボルン。
今日の気温は15度。めるいもMです。
メルボルンの冬は、雨が降り続くのが特徴で、今週は毎日雨が降っています。

洗濯物が乾かない・・・。
あ、梅雨時期の日本もおんなじですね。


今日は冬のイタリアン・ファミリー・イベントに参加。
なぜなんだか、近年
「朝っぱらから働く」から「夜中に活動」に変わってきていますから、ほんとに少しだけの参加です。

6月の行事は
「サラミを作る」

6月になると、義母カトリーヌが、常連のお肉屋さんに走り、サラミ肉をオーダーします。
サラミ肉ってね、ようはあらびきのぶたにくです。
それを、お肉屋さんが、きちんとはかったお塩と、がっつり塩漬けの腸を一緒に用意してくれます。

これがダメなんだ。腸。
流水で洗ってから裏返してまた洗い、ワインにつけて臭みを取ります。
その間に、サラミ肉にがっつりお塩を入れて、ブラックペッパー味、パプリカ味、トマトソース味にするために、それぞれのスパイスをぶちこんで、手で混ぜます。

それから、そのサラミ肉を銀色の筒に入れてから、腸につめてゆきますよ。
「いよっ。カラブリア代表!」
c0178729_189734.jpg

サラミ作成には、3人の人手が必要なのです。

今回は、銀色の筒にくっついた、ハンドルを回す係:ニクオット
筒から出てくる、サラミ肉を腸に詰める係:義母カトリーヌ
詰め終わりをしっかりとヒモで縛る係:義父ジェン
c0178729_18103519.jpg

というラインナップ。

それから口呼吸のわたしが(においがダメです)
剣山のような道具で、サラミにぷつぷつと穴を開けました。
c0178729_18113655.jpg

そうして、それを天井からつるす。後にマステで誰の何味なのか印をつけます。
c0178729_18123559.jpg



だけどこれで終わりじゃないんだ・・・。

つるされているサラミたちは、保存料や添加物を使用してませんから、カビが生えるのです。
はい。すみません。
「カビ」です。

天候や室内の状況で、カビの有無は違うのですが、生えても不思議ではないレベル。
たいていは、ガレージやセラーでの保存ですから、くらーくて、さむーい、その場所で、ひたすらお酢をつけた布でごしごし擦り取ります。

1ヶ月位したら出来上がり。真空にして保存。

2月はトマトソース作り。
6月はサラミ作り。

このファミリー・イベントで義母カトリーヌから厳しくチェックされるのが
「あなた、女の子の日ではないでしょうね」
なんです。なぜって、女子の日のそのひとが、触ることによって腐ってしまうのだそう。

ほんと?

出産後の体が昔は穢れ物、とされたようなこと?伝説?根拠アリ?

だれか教えてください。


先週次女Nがお世話になっている、にほんご教室で、たなばたをお祝いしました。
冬の七夕ってね、なんだかいまだに慣れませんよ。
いつも、みんな笹を一枝わけてもらうのですが(Nさんご一家、いつもどうもありがとう!)
外に飾っておきました。
c0178729_18133021.jpg

ん?

Nの願い事は何だろう?
c0178729_1814479.jpg

日本語が読めるみなさま、ですが、訳が必要でしょうから。
「もでるになるときに、かわいいように」
かと思われます。

はたして、おりひめさまと、ひこぼしさまは、その願い叶えてくれるんだろうか。
努力あるのみですよ。Nさん。


ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます!
↓の写真をポチッとクリックして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

*下↓の「イイネ」にクリックいただけると
どなたがいらしたかわかるので折り返し伺えます。
(すみません。エキサイトIDお持ちの方のみです)
[PR]
# by hstark | 2013-06-15 18:06 | オーストラリア